いろいろ試す18

GW中は副業(本業は虹裏メイド)が糞ほど忙しかったのですがおかげで給料も貯ま…
るわけがなく円安を迎えた今はひたすら安価な小物や以前に買った物をただひたすらに
消化していきまっす!

●秋月さんとaitendoさんのi2c液晶キャラクタ液晶モジュール

ぇ?昔i2c液晶の記事書いてたやんだって?さぁ?何のことですか?
これのこと?これはキャラクタじゃなくてドットマトリクスですから別物です別物!

…さて、ホビー用途では配線の手軽さから不動の地位を確立したi2c液晶ですが秋月
さんから安価でスリムなAQM0802A-RN-GBW
が発売され私もi2c液晶でびぅです♥

コントローラはST7032iというi2cインターフェースに特化したものだそうです。
BOLIMYINの提供していたサンプルのおかげで危なげなく表示出来ました!


お次はaitendoさんから販売されているバックライト付きで破格のi2c液晶たちです!
もう基板に組み込んでますが、秋月さんのと同じくST7032iのコントローラICで
簡・単・表・示…
…と思いきやO-Familyさんも遭遇したF**Kな不具合にねむいさんも遭遇し,"i2cバス
リカバリ"の重要さを思い知らされる羽目になったのでした…
(※STM32F4のFatFs実装例ではすでにi2cバスリカバリのルーチンを実装しております)

これについてはいずれ解説するであろう"i2c液晶を使ってみる"でみっちりと…


●OZSSとGLONASS対応のGPSモジュール Gms-g9


去年の冬,Gms-g6aというMT3333が乗ったモデルを使用していましたが、チップアンテナ
を使用しているため、せっかくの新モデルなのに初回補足時間/感度はあまりよろしく
ありませんでした。4月末に某送料が安い方の欧州店でパッチアンテナモデルのGms-g9
がようやく販売され、遅ればせながら私もゲッツした次第です。

既に使用されている方のレポートによれば消費電流もPA6Cよりはちょっと多い(GLONASS
の処理があるから)ものの十分控えめなのでSTM32Primer2のロガーと組み合わせても
私のトレラン用途には全く問題ないようです。私はすでにGms-g6aで予習していたので
ロガー側もGN系センテンス対応済みでそのままPA6Cと差し替えて試せそうです。

というわけでいつものユニット化してみました。いちばん右の黒いのがGms-g9です。
PA6Cよりもパッチアンテナの面積が広いので感度はさらに上がっているでしょう。
あいにく今週から梅雨に入ったのでPA6Cとの比較試験は来週以降、トレランでの実践
投入は6月末を実施予定としています。


●ILI934x Mystery
SPIモードでDeviceCodeの読み出しができるようになるまでのお話。
Seeedstudioの中の人がいかにしてデータシートに記載されていない複雑なコマンド
体系を見つけだしたのかはいまだに謎
それとねむいさんの英語力に突っ込みを入れないように!!!




●LPCLink2


LPCXpressoに密着していたLPCLinkはirukaさんの解析によると変更不可能なOTPによっ
て機能が限定されており外部から全くhackすることが出来ずどっかのSTM32では出来た
DiscoveryでVersaloonが出来ないじゃない!と判明しごくごく一部の解析大好きな
好事家からはったくNxPはセコイな!とスル―してゲフンされておりました‥

が、

今回デバッガハードウエア単体として販売されたLPCLink2は回路図全公開、さらに
ファームウエア変え放題でしかもCMSIS-DAPやJlinkファームウエアまで用意している
という超太っ腹なボードとなっておりました!

ねむいさんも秒速で入手しその威力を早速試してみました…

電圧変換は前回紹介した74LVCxTx45系が使用されています。LPCLink2ではDIRを入力
に切り替え疑似的にOD化し、1.2〜5.5Vの非常に幅広い電圧範囲をカバーしているようです。


…LPC4370…?


ねむいさんの目的はJ-Linkです。ほかは一切視界に入れません。THE・シカトです。
そっこう中身のファームをDFUでJ-Linkにしようとしましたがホントの最初はドライバ
不要のHIDローダーで認識されDFUをさらに読み込むようです。この時にDFU用のWinUSB
ドライバ
を読み込ませていないとJ-Linkへのアップデートに失敗するのでご注意を。

WinUSBドライバを読み込ませてこれでJlink化完了!



…ぇっとOpenOCDとかで使ってみましたが‥JTAGKey2と比べるとワンテンポほど反応が
遅くてちょっと微妙な感じです。無理にOSSで使うよりSegger提供のツール使った方が
いいかもしれません。ファームウエア(spifiに格納される)はいくらでも書き換え出来る
のでいろいろやってみましょう。…そう自分で作成したプログラムも…
20130603追:
やっぱりJlinkエミュレーションのファームヤバかったようで
修正版が2013.05.31にUpしてます…。


で、LPCLink2にはTargetのJTAG端子のほかにLPCLink2の心臓部のLPC4370からもJTAGが
引き出されています。LPC4370って検索しても2013年5月末現在は詳しい資料全く出て
いないしLPC4350系のメモリ多い版かしらと思って何気なくUrJTAGで引っ掛けてみると…


なんとコアが3つありました…
CortexM4とCortexM0が2つの合計3コア…
トリプルコアなの!?



次回に続く!!

Comments

ねむいさま,
 Gms-g9 を使い始めたmatsupといいます。
私のブログを見ていただいていたとは光栄です。
私はねむいさんのGms-g6の記事を見て気になっていたのですが,Gms-g6はチップアンテナとのことで二の足を踏んでいました。
パッチアンテナのGms-g9 があるとのことだったので,それなら手に入れたいと思い,いろいろ探してしまいました。
さすがに Trenz Electronics は送料が高すぎですよねぇ…。
ただ,イタリアからは一度中身無しで届いて,すぐにスカイプで連絡してもう一度送り直してもらう,というのがありましたが…。

1号機はちょっとハンダ付けがいまいちになってしまいました。
ねむいさんのようにうまくできなくて…。
あと2個手に入れたので(別ルートで香港から送ってもらいました),
今度はもっとコンパクトに作りたいと思っています。

 Gms-g9のテストをしたいと思っていますが,なにせバイクで走らないといけないので,いつになることやら…。梅雨に入ってしまいましたしねぇ…。
ねむいさんのレポートを楽しみにしておきます。

 そういえば,ねむいさんは GPS のログの質が今年は低いとお感じになられていませんか?私はどうも質が下がっているように思えてなりません。
Gms-g9 がどの程度の実力を持っているか楽しみです。

これからもよろしくお願いします。

matsup様はじめまして、ねむいです。

私もGPSロガーの自作から初め、次第にすっかりGPSそのものにもハマって
しまった一人です。

半年くらい待てばAliexpressで中国系の店からfreeshippingで購入できるもの
ですが、最速となると送料の高いTrenz一択となってしまいますね。
Gms-g6aを購入した際は良い授業料となりました(泣

というわけで今回は送料が安いmirificaからの入荷をじっと待ちかまえて
おりました。私が購入した当初は一つあたり送料込みで17.51EUR、かつ10日で
ドイツから日本までばっちり届いたのでとても満足しています(PA6Cの時も
一台目はここで買いました)。

実際の性能については本日大阪まで降りてPA6Cと比較試験を行ってきたので
後ほどにぶろぐ上でレポートしたいと思います。
GPSログの質についてはこれから先、山に走りに向かった際に私も注意深く
観察してみます。確かに晴天時の空の開けた静岡の舗装路でコンディションは
最高のはずなのに軌跡が急に10m以上シフトするとかがよくあって衝撃でパッチ
アンテナ壊しちゃったかなーと思い込んでました。

ねむい様,

 お返事ありがとうございます。

 私もつい最近 mirifica から買ったのですが,17Euroほどに送料10Euroを別に払いました。何が違ったのかなぁ?
別ルートは業者向けサイトに登録して,テスト用として2個ほど送ってもらいました。mirificaから1個買うのと同じ程度の値段で2個送ってもらえました…。やっぱり一度ヨーロッパを経由するのはなんか馬鹿げてますねぇ。

 テストレポート楽しみにしています。
Gms-g9もPA6Hも開けた場所でしばらく待つと,まあまあの数の衛星を捕捉するのですが,崖沿いの道など受信状況が悪い場所でどうなるかが気になります。ブログサイトで気になったコースをもう一度走りたいと思っています。しかし,いつになりますやら…。

 また走ったら報告しますね。

  • まつぴ
  • 2013/06/02 6:27 AM

ねむいです。こんばんは。

6/24付けのブログの記事更新にあたり今更気づきましたが
代金の計算をおもいくそ間違ってましたorz
正しくは"送料込みで26.51EUR"です。申し訳ありませんでした。

ねむいさま,
 送料込みで26.51Euroなら同じ額だと思います。
なんかホッとしました。間違ってなくてよかった…。
そういえば mirifica はしばらく品切れ状態でしたが,
また入荷していますね。
世の中,GLONASSなどの受信ができる衛星測位機器が出てきているので,
Gms-g9 も人気が出つつあるのでしょうか?
私のブログサイトも時々 Gms-g9 で検索されていますし。

 ところで,ブログサイトに GNSS ロガーと GPS ロガーの比較を載せてみました。
基本的には Gms-g9 の方がよさげです。
ただし,2つ作ったうちの2号機はいまいちだったので,
ねむいさんお勧めの三端子コンデンサを使うなどして
ノイズ対策を施そうと思っています。
できたらまた報告しますね。

まつぴ

Post a Comment








Go to top of page