近畿自然歩道を往く(伊勢志摩めぐりその1)

今年はダイトレ攻略で燃え尽きた感がありますが攻略すべきトレイルはまだまだ
たくさんあります。ねむいさんは現在交通費の割引が聞く近鉄を駆使して伊勢志摩
方面を攻略しかけています。今回もそんな攻略ルートの一つです。




朝の朝熊駅(だじゃれではない)・・・ねむいさんいきなり寝過ごして
だいぶ遅いスタートとなってしまったorz



何はともあれスタート・・・電車で我慢してたせいかいきなりもよおしてしまった・・
ううトイレトイレ(byくそみそテクニック)



であいの広場には水洗トイレがあります★
あぁすっきり♥(CV高宮なすの)
・・・すみません
このトイレのそばに登山道がありトレイル開始です・・・



朝熊が岳は信仰の山なのでお地蔵さんや丁石がたくさんあります。




ケーブルカー跡をクロスします。
ここからの景色は格別です♥




朝熊峠です。こちらの山荘跡からも良い景色が見られます★


朝熊峠からは宇治道の車道と合流します。



ここで山頂方面に進路を変えま・・ん?


んんんんんんんんん!!?



それはおいといて山頂を目指します。すぐに電波塔に出ます。



電波塔のある場所が山頂部で朝熊が岳山頂と八大竜王社があります。


もちろんここからの伊勢志摩の景色は格別なのです♥




お次は経塚群の中を下ります。




更に下ると一般参拝者と合流します。
極楽門をくぐって金剛證寺奥の院に。



そこから戻って金剛證寺本堂へ。


まんきんたん・・・実在したんだ・・・!



開山堂です。


金剛證寺の一通り見たので次の場所に行くか・・・と思ってたらその目線のさきには・・・


こっこれは・・・

ま、まさに・・・!

ヤダー//////////////////


そんな馬鹿なことやってたらルートミスしてしまいましたorz



旧参道を通るのが正解のようです。
しばらく進むと近畿自然歩道の道標があります。



しかしその道は序盤と打って変わってかなり荒れてます・・・


今は山の中、伊勢ドラブウェイが近くを走ってるはずですが・・・


やばい崩落箇所も越えます。


ようやく舗装路に・・・

ここは鳥羽レストパークと呼ばれる場所で、
春は桜で有名な場所だそうです(ルートミス中)


そのまま下って丸山庫蔵寺の分岐を見落としてたorz



丸山庫蔵寺の本堂です。



丸山庫蔵寺からの下りは滑りやすい石ばっかでヤバイです・・・!



やっとなだらかになってきたところで彦滝大明神があります。




下りきると今度は川沿いにひたすら進みます。



九鬼岩倉神社です。
加茂駅までもう少し!


のはずだったのですがこの道標で左折するとは知らずとおり過ごしてしまったorz
ファック!!!!!!!!!!!!!



加茂駅に到着です。
補給しながら第二ラウンドの準備を整えます。



次のルートは松尾駅からなので国道を加茂川に沿って移動します。
・・・この秘法館ってかつての鳥羽の・・・!?


ぜかまし


松尾駅に駅構内に近畿自然歩道の道標があります。
第二ラウンドスタート!


冬なので菖蒲園は休養中のようです。



青峯山登山口に来ました。こっから登山道です。
勾配のもゆるく、サクサク駈けあげることができました♥


ますきち岩です。


あまかぼうか岩です。


時折見える景色は素晴らしいです♥



前半の苦戦が嘘のようなサクサク具合☆


護摩岩です。



正福寺に到着です。


ここから先は舗装路です。



その前にちょっと寄り道。
車道を上がってNHKの中継局のある場所に。
ここが青峯山(天跡山)の山頂です。



あとはひたすら車道を下る!!!!!


夕日も美しい・・・


駆け下りろー!!!!


ここで県道と合流して更にみちなりに進みます。


もうすぐ日も落ちます。


い ぬ



近畿自然歩道のゴールの上の郷駅です。
もう少しだけ進みます。




伊離宮です。



磯部の御新田です。



磯部神社です。


日が落ちた直後に志摩磯部駅に到着しました。


着替えを済まして駅の外に出るとすっかり真っ暗です。


完全に暗くなった頃に特急に乗って還りました。
大和八木で乗換えなので寝堕ちができませんでしたが
無事乗り換え完了です




こんなわけで今年最後のトレランを〆ることができました。
朝から寝坊して中盤はルートミスしまくりでやばかったですが
後半は一度も落とさずほぼ予定時間に到着できたので安心しました♥

結局最後の最後までドタバタしてしまいましたが何とかなりましたので
皆様も良いお年を〜

近畿自然歩道(朝熊〜上之郷(〜志摩磯部)) GPSログ

Comments

Post a Comment








Go to top of page