近畿自然歩道を往く -GoTo駆け込み!本州最南端へ!-

コロナウイルスが猛威を振るいGoToトラベルも12/28でいったん終了となってしまい
ました。ねむいさん一行はちょうど27日に宿の予約を入れていたためにキャンセル
とかは回避できて予定通りに格安移動ができることとなりました☆
ほんとうに悪運が強い私。


●2020.12.28 近畿自然歩道(串本・潮岬)

二次裏メイドの昼は遅い。
18きっぷの長い長い旅…前回よりはだいぶましですが。



前日泊の場所、周参見駅に到着です。
なんか萌えキャラができてるー!?



十分時間があるので周参見駅周辺からいつも見てた穂積島を散策しようと
思ったら…ここ聖域で立ち入りできないのですね…


とりあえずギリギリ近づける場所まで行って鳥居撮ってみました


猫ちゃんもモフりまくる




サンセットすさみに泊まりました。
2017年にここの日帰り温泉利用して今度は泊まってみたいと思ってましたので
しかも串本よりも宿泊費用が安いのも後押しです!




♨に浸かった後改めで周参見周辺を散策です。
周参見王子神社に明日の無事を願ったりオン崎から夕陽を見たりしました。


―――――――――――そしてその夜、紀伊半島に大雨が降った…




…雨ですか…
ま、まぁいいでしょう小雨ですし多分すぐに止む
とりあえず串本駅に移動して今年最後のトレランのスタートです。



串本に来たらおなじみの無量寺です。



ここから熊野古道を外れさらに南下して半島に向かいます。
潮崎本の宮神社です。


南の果ての串本は旧日本軍や自衛隊の基地がたくさんあります。


くしもと大橋です。
ここから先も近畿自然歩道の別ルートがありますがここは次のお楽しみです。


上から天然水が落ちてくる波切不動尊です。




少しルートを外れ朝貢神社です。
神社裏には綺麗な磯が見られます。晴れてたらもっとよかったのですが〜



ルートに戻って続行です。
細い民家の路地裏をかいくぐりついにトレイルに差し掛かります!!


(7分後)
本日のトレイル区間これにて終了〜!



森の中の山道を縫って進みます。おそらく昔からの生活道路かと思いますが
途中にお地蔵さんや祠もありました。


森を抜けて住宅街に出てきました。
うぉぉちょっと晴れてきた!?


で、道なりに進むと間違った方向にたどり着いてしまうのですが、
ここはマジで初見殺しだと思います…。
今回も道標なんで全然ありませんでしたし。



そして潮岬の先っちょへ…!
どんよりとした雲がどんどん無くなって晴れてきました!!




ここ潮岬観光タワーではオスマン帝国の軍艦エルトゥールル号の難破救助
の資料を展示しています。そんなわけで今でもくっしーはテュルクと仲が良いのです。



ここからさらに南下して本州最南端の石碑に…!
ついにここまできたぞ〜!



すごい勢いで雲も晴れてきてついに日差しも復活です!



近畿自然歩道はここ潮岬の南端近くのバス停で終了ですがもちろん
まだまだ私は進みます!



ここに来たら外せない潮岬灯台へ向かいます。




潮岬灯台前の御崎神社と鯨山見です。
快晴になってまさに絶景ですね〜!


そして潮岬灯台です。ここも人が多い。



潮岬灯台から別ルートで串本市街に戻ります。
晴れ過ぎて日差しが痛いくらいです!



ラムサール条約批准地とかいう駐車場から串本市街とゴール地点の橋杭岩が
はっきり見えます!激下り!(といっても今回高低差80mですが)


串本市街まで下りてきました。
時間も13時を回ったところで十分余裕があります。



橋杭公園と海水浴場に差し掛かりました。
なんかへんてこな案内看板ができてる…



くしもと大橋が遠くに見えますね〜
また近いうちに橋超えのルートは攻略しようと思います!



橋杭岩に到着です…この辺りの海水もめっちゃくちゃ透明度高くてきれいです☆



とりあえずGoToクーポン使ってアイスバーと地酒は大量ゲッツです!!
そのせいで結構ペイロードが…


さて、次来るときは家族みんなで来ようかなと思いますがコロナ減少とGoTo復活
を願うばかりです。



そして串本駅に戻って京都まで長い期間の旅です。
おつかれ〜〜♨


そんなわけで12月半ばの玉置神社で全力出し切ってしまったので今年最後のトレランは
お気楽な串本観光ルートとさせていただきました。本来なら半島全周するべきですが
くしもと大橋を越えるルートも手応えありそうなので後の楽しみに取っておきますよぅ

とりあえずあれだ、コロナ退散とGoTo復活を祈願しないとこれからますます激しくなる
熊野参詣もままならないので真剣に祈ります!11!!!



注:年末の反省会で詳細は話しますが国土地理院の規制が緩和されて申請不要になりました。
●2020.12.28 近畿自然歩道(串本・潮岬)  GPSログ

Comments

Post a Comment








Go to top of page