東海自然歩道を徃く17(三河大野〜西川/西川〜若身橋)

今年もこの季節がやってきましたね…♥入院してたから無いと思ったでしょ?
ざんねんでした!…と悪態付きつつ東海自然歩道の続きを開始させていただきます。

ちなみに退院後に軽いウォーミングアップのつもりで行った湯の山温泉で返り討ちに
遭い掛けましたが
それを力で捩じ伏せ走破し体力も完全に戻ったと確信しております!
それでは中部地方ステージ後半のはぢまりはぢまり…



●2012.11.24 三河大野〜西川

長らくベース基地だったJR豊橋駅とも今回でお別れです。



三河大野駅に10分ほど遅れて到着。
今回は舗装路をひたすら走るルートとなります。


前回のエントリポイントにつきました。
ここから正規のルートとなり大野の町を抜けます。


鉛山峠を越え阿寺の七滝へ向かいます。
途中土砂崩れの跡を通過する箇所も。



阿寺の七滝です。紅葉の時期も相まって観光客もちらほら。


巣山休憩所までは走りやすい下りのトレイルが続きます!


巣山休憩所から先はアスファルト舗装路をひたすら走ります。


やべぇよ…やべぇよ…


六本松に到達しました。
こっから先はきつい登りが続きます…




登坂がダートになりさらに上りあがると静岡県境にたどり着きました。
この道は次回向かうこととなる秋葉山へと続く秋葉街道となっています。


鷹の巣山の麓を回るように林道は続きます。



再び舗装路と合流し駆け下りるとくんまの里への看板と黒滝休憩所にたどり着き
ました。IXY3ちゃんの光学ズームをフルに使い黒滝を遠距離撮影。



さらに駆け下りてくんまの里(道の駅)に到着です!


今回はバスの時間の都合上時間もたっぷり余ってるので"かぁさんの店"で名物の
舞茸の天ぷらそばを食べました…しかし



Bracht氏のこのルートのレポートでは630円だったのに2012年現在は800円に値上がりして
ました…ちなみにトレランの時は基本空きっ腹なのですごく旨かったです♥



昼時で他のお客さんも大勢いたので待ち時間含め計40分以上居ることになりましたが、
それでも全然余裕で間に合いますので再びさぁ出発と駆け出しました!
…しかし…


こちらの方のレポートでも気づかず見落として直進してしまうと指摘されていた
民家の軒下にある道標を見落とし30分近くルートミスorz



余裕ぶっこきすぎ+↑のおかげでバスに間に合わなくなってしまい全力で後れを
取り戻しにかかり柴休憩所とヒラシロ遺跡についたころには何とか安全圏に…
はぁはぁ…


城内実議員のポスターも目に入るようになりここが浜松県静岡県だと実感します。


天竜美林を通る林道を縫うように駆け抜けます。



距離を置いて二か所ある石打休憩所です。


三舞坂峠のピークから山々を望みます。



はしご坂を下りるころにはもう夕闇が迫ってきました。
この季節、日が落ちるのは早い。



市の瀬まで下りてきました。後は白倉川の渓谷を横目に舗装路を駆け下りるだけです。


道標も走れ!と言っています?


ゴール地点の西川地区に到達しましたが次回のルートを先取りしておきました。



次回通過する秋葉ダムと巨大なつり橋です。
高所恐怖症なので入口しか撮れなかったマジビビリな私…。


さぁて帰ろうかと西川バス停を探しましたがそれっぽいのが全く見当たりません。
焦って探しまくって結局地元の方に場所を聞きました(ありがとうございます)
上写真の矢印の要領で国道152号線に上がります。


152号線に上がったら白倉川の上流方向に進むとバス停が見えます。
152号線に上がる途中で"西川駅"なる看板もありますがもう消えかかっています。
とにもかくにもバスに揺られて西鹿島へ、そして遠州鉄道で浜松へ…


当分の間はここJR浜松駅がベース基地になります。


●2012.12.01 西川〜若身橋


新幹線代で貯金が飛ぶように減っていく…退院の時もらったお祝いのお金は
自分のために使うのはさすがに許されないので自費なのです…
なんて思いにふけってるうちに西鹿島に付きバスに乗り換えます。


西川のバス停につきました。今日はここからスタートです。




前回のおさらい。矢印の要領で国道153号線を下りて東海自然歩道に
合流します。



エントリポイントの秋葉ダム手前のつり橋にやってきました。
前回は入口から向こうを映して茶を濁しましたが…


マジビビリ


マジビビリ



少しの間天竜美林の舗装路を駆け抜けます。


民家を抜ける場面もあります。



う回路を少し回ると九十九折の登山道が始まりました。
ペースを保ってひたすらのぼる!



ある程度高度を上げるとスーパー林道と交錯します。
秋葉神社まであと一息です。



何度かスーパー林道と交錯しつつ上ると秋葉神社駐車場に到着です。





紅葉にぎりぎりで間に合いました。



本宮手前の茶屋で休憩しました。
うっかりまた団子を買ってしまった…。




秋葉神社本宮です。
この日は天気がいいので天竜川河口までよく見えました。


さて、今度は秋葉神社下社を目指しますがジュビロ磐田の巨大な
絵馬がある建物の隣を抜けて下ります。




少し下ると三尺坊(秋葉寺)に。
山中ですが意外と広い敷地です


山道をひたすら下っていくと秋葉街道の舗装路にでます…
…が膝にかなりくる急坂…!


ようやく勾配も水平になって駐車場と休憩所も見られました。


秋葉神社下社に到着です。ここから若身橋に向かいますが、今回は
最終的にここに戻ってきます。


少しの間車道を上りさらに犬居城跡へのトレイルへ進みます。




犬居城頂上の休憩所につきました。
以前は記帳が置いてあったそうですが今はもうありません。



下山路でアスファルトにでた時に道標を見落としてしまいました。
ここまで下りてきてしまうとルートミスです。



正解は矢印の要領で橋を渡ったら即座に右に折れるのが正解です。


端雲院は建て替え中でした。


犬居橋を越えて今回の目的地若身橋に到着です。
次回はここからスタートとなります。




秋葉街道を手繰り若身の集落を抜けて秋葉神社下社に戻ります。


舗装路通過するとあっという間ですね…。


ってわけで下社に到着です。



さっきは通り過ぎたのでちゃんと見て回りました。


下社手前の駐車場で今回は終了です。
身支度を済ませてバスを待ちます。


一瞬通り過ぎたかと思ったらまた戻ってきました…


遠州鉄道で浜松まで帰ります。


ぁー…そういえばそろそろクリスマスですね…
虹メの仕事もしないと…


ねむいさん駅弁大好きです♥駅弁♥(意味深)


というわけでさわりはまぁこんなものかなといった感じですが、これから先は
交通費がどんどん圧迫していくので夜行バスや格安の切符を駆使して効率的に
移動し進んでいきたいと思います。

三河大野〜西川 GPSログ

西川〜若身橋 GPSログ

Comments

はじめまして、いつも学校で下ネタににやつきながら楽しく見ています(笑)駅弁にめっちゃ笑いました。これからも楽しいブログ楽しみにしています。(笑)お体に気をつけてくださいまし!!

  • 町田 裕二
  • 2012/12/21 11:19 PM

町田様はじめまして、ねむいです。

学校から閲覧をブロックされてるわるいぶろぐはなかったのですね…よかった…
ここはびぃぶろ君が厳しくてえろすな表現は速効アウチなので至って健全ですけど…

いつも勝手にですが凄く参考にさせていただいています(汗)えろすな表現ではなかったのですね(笑)それは大変失礼いたしました。僕の脳内で勝手にやらしいことを………(照)

  • 町田 裕二
  • 2012/12/25 2:22 AM

Post a Comment








Go to top of page