いろいろ試す47

●紫…本当に紫

やったZE!キャプ翼のけぉカードゲッツ!!!

…じゃなくてSandiskを喰ったWesternDigital社が監視カメラ用にリリースした
高耐久microSDカード"WD Purple QD101"をやっとこ入手しました!!!!
128GB品のWDD128G1P0Cの型番の製品です!



Sandiskはブランド名は残ってはいますが産業用/工業用はどんどんWDへと切り
替わってる感じですね〜これは一般向けですが。
なお、現在はさらに高性能なQD312なるシリーズも出ているようですが値段がまだ
高すぎるのでまた今度の機会にします…


まずはいつものべんちです。
・・・うーn…トランセンドのあれが強すぎて霞んじゃいますね…
※宣伝ではない

おつぎはSTM32H7のいつものでハードウエア情報を読み出します

FatFs module test terminal for STM32H747XIH6
LFN Enabled, Code page: 932
AppVersion : W.I.P
Build Date : Mar 19 2021
>fg piano

rc=0 FR_OK
>fo 1 ftbt.mp3

rc=0 FR_OK
>fr 132949600

132949600 bytes read at 16964 kB/sec.
>fs

FAT type = exFAT
Bytes/Cluster = 131072
Number of FATs = 1
Root DIR entries = 0
Sectors/FAT = 16384
Number of clusters = 975280
Volume start (lba) = 32768
FAT start (lba) = 49152
DIR start (lba,clustor) = 4
Data start (lba) = 65536

Volume name is WDD128G1P0C
Volume S/N is E240-C6DE
...
1 files, 132949600 bytes.
124835840 folders.
124705024 KiB total disk space.
4 KiB available.
>ds 0

rc=0
Drive size: 249737216 sectors
Erase block size: 8192 sectors
Default r/w block size: 512 bytes
Card type: SDv2(Block)
CSD:
00000000 40 0E 00 32 DB 79 00 03 B8 AB 7F 80 0A 40 40 5F @..2.y.......@@_
CID:
00000000 03 53 44 57 58 31 32 38 80 57 E3 8D AF 01 4C 29 .SDWX128.W....L)

Parsing SD CID Register
Manufacturer ID :0x3
OEM/Application ID :SD
Product Name :WX128
Product HwRev :8
Product SwRev :0
Serial Number :0x57E38DAF
DateCode.Month :12
DateCode.Year :2020

OCR:
00000000 C1 FF 80 00 ....
SD Status:
00000000 80 00 00 00 08 00 00 00 04 00 90 00 0F 05 19 0A ................
00000010 00 08 00 00 00 02 FC 00 03 00 00 00 00 00 00 00 ................
00000020 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
00000030 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
SCR:
00000000 02 45 84 87 00 00 00 00 .E......

Parsing SCR
SD Spec Version :2
SD Spec Version 3 :1
SD Spec Version 4 :1
SD Spec Version X :2
SD Security :4
SD Bus Width :5

SD_Spec V6.xx!
Detected as SDXC Card!
Available UHS-I Mode.
Available UHS Speed Class U1.
Available SD Speed Class 10.
Available Video Speed Class 10.
Available Application Performance Class2, A2 Card.
A2 CommandQueue Depth 32 Supported
A2 Cache Supported.
>

2020年12月製ですね〜。そしてManufacturerIDサンディスク(0x3)のまんまです。
A2グレードだそうですがそれ引き出せられるハードがないです…

ところでWDPurpleQD101は"スマートなストレージ管理"なるものがありそれに対応する
カメラなどで寿命判定を行うことができます。
で、具体的にそれって何といいますとCMD56によるSMART値の取得にほかなりません。

WD製のSDカードはSandiskの流れを汲むのでCMD56の引数及び得られる構造体は
Sandiskと同じ(0x00000001)で行けます!



Sandiskのころと全く同じなのでとても安心感がありますね☆
ログはこちらに置いておきます。ご参考に。


というわけで一般向けでは安価にお手軽に安定して購入できるWDPurpleを紹介しました。
これからの時代はSDカードには高耐久かつ寿命判定ができるものが求められます!
皆様もねむいさんのぶろぐを参考にして使用環境に最適なカードを選んでください!



●国土地理院の地図の利用規約が緩和されていた件
すでに3か月もたってしまいましたが昨年末に毎年恒例の国土地理院の地図のweb
使用許可をもらおうと申請したのですがなんと却下されてしまいました。

なんでも令和元年12月10日に地図の利用手続きが改正になり、個人ブログの
登山マップで国土地理院の地図を利用する…つまりねむいさんみたいな使い方する人は
緯度経度等の位置座標のない地図は申請不要となったとのことです。


これはとてもありがたいですね〜☆わたしのブログではGPSの軌跡を示す時は
↓みたいな感じで地図画像右下に使用表記をしております。



●最強LDO・LT1963A+3.3V版再降臨
一時期は面実装タイプのLT1963Aの3.3V版が売ってましたが秋月さんが型番を
間違ってて不人気だったのですが、ねむいさんがセラミックコンデンサ使用可能な
A版であることを見出したとたんに速攻売り切れになってしまい長いこと経って
しまいましたが使いやすいSOT-223パッケージになって大復活しました。

デジキで買うよりかは安いですが350円もしますが値段分以上の働きをしますので
ねむいさん激推しです!!!!


●Win10で月例更新のたびに「Windows更新プログラムを構成できませんでした 変更を元に戻しています」ってなって更新に失敗しやがる問題の対処の件
一回なると以後100%失敗するやばいやつ。0x80070003のエラーが出ることが多いですが
これで検索してもとんちんかんな回答ばっかりorz
ねむいさんも半ばあきらめてましたがやっと対処法を見つけました!!!

やり方
々洪啓最圓靴燭C:/Windows/Inf/setupapi.dev.log を開く
"FAILURE"という文字列を検索。
8〆がヒットした箇所に記載されているフォイルやフォルダを
 C:/Windows/System32/DriverStore/FileRepository内に作成
い燭い討C:/Windows/System32/DriverStore/FileRepositoryに入っているドライバを
 クリーナーソフトとかで強引に削除したりするとこうなるorz
 
こんなんわかるか〜!
でも何とかアップデートできるようになりました…

Comments

いつも参考にさせていただいてます。

analog.comではADP3338がNRNDとなっているようです。

  • tarokajya
  • 2021/03/28 11:13 AM

tarokajya様、初めまして、ねむいです。

アナデバがTIを食べちゃった結果のことなのでしょうけど
LT1117系の足配のデバイスがなくなるのは結構つらいですね…
念のためまだあるうちに買い占めておきましょ

すみません思いくそ間違ってました(土下寝)。
買収したのTIじゃなくてLT(リニアテクノロジー)ですね…

Post a Comment








Go to top of page